ちーこの目で視たベラルーシ・元気な孫たち

東北芸術工科大学に在学中のちーこは昨年原発事故で被災したベラルーシに自らの眼で被災地を視るためにベラルーシに・・そして現地の子供たちと触れ合い肖像画を絵がいてきた絵画展を昨年山形の大学内での開催に次ぎ本日から地元福島のNHK内「こむこむ」で14日まで開催!月末には東京でも!!自らも被災し原発事故を直視する姿に感じるものがある!青森の我が孫たちの雪遊びと雛飾り元気が何より!!!